ご利用規約

個人輸入代行について
www.ekanpouyaku.com は日本のお客様ご自身が個人使用の目的で中国から個人輸入をする際の手続きを代行します、記載の栄養補助食品、健康食品の情報は、栄養補助食品、健康食品の流通国内において提供されている一般情報を和訳したものであり、日本国内においてお客様の病気を診断する為や健康状態を向上させる為の判断材料とはなり得ません。個人輸入をご依頼される場合は、あらかじめお医者様にご相談されるなど、製品の効能や必要性を熟知した上で、ご自身の判断にて輸入代行をお申込みください。当サイトのサービスの利用に関連して、個々の商品の品質や性能等については依頼者が判断すべきものであり、当方は商品の品質等については一切責任を持つ立場にはありません。第三者との間で問題が生じた場合、自己責任により、すべての問題を解決しなければなりません。それに関連して当サイトを免責させること、および当サイトに全くの損害を与えないことを約束するものとします、十分にご納得の上で、ご依頼下さい。
(このサービスは個人の方が海外の商品をお買い物されるお手伝いをするサービスで、www.ekanpouyaku.com は商品の製造業者や、商品を販売する通販会社では有りません。従いまして一般の通販とは異なりますのでクーリングオフなどその様な適応は一切ございません。)

※ご注意:
1、商品の効能や効果につきましては、当社で厳選し自信を持ってご紹介させて戴いた商品ではあっても、100%全てのお客様に100%同じ効果があるというわけには参りません。商品の効能や効果につきまして、当社は最終責任を負うことができません。何卒ご了承下さい。
2、入手した健康食品、医薬品は輸入者個人の責任で服用し、服用上いかなる問題が生じてもその責任は輸入者個人にあり当社は一切の責任を負いません。また、この健康食品、医薬品から起因した事に対しいかなる補償も行うことはできません。
3、輸入代行サービスとして、お客様の立場に立って鋭意メーカーとの交渉や情報提供に最大限のご協力をさせて戴く所存でおります。ご不明の点、ご心配の点などございましたら、何なりとお問い合わせくださいませ。参考 ☆ ジェトロ-個人輸入情報ページ http://www.jetro.go.jp/basic_trade/private/
独立行政法人の日本貿易振興機構(JETRO:ジェトロ)が発信する個人輸入情報ページ。 世界各国のカタログ販売会社(通販会社)の連絡先や商品カタログを掲載。英文サンプルガイドやトラブル対処法も充実。
参考 ☆ 個人輸入大好! http://www.interq.or.jp/world/shopping/
個人輸入(海外通販,オンライン?ショッピング)の情報サイト。 注文が簡単で日本への発送が可能なショップリンクが充実! このサイトで侮れないのは「資料編」のページ。各国のDVDリージョンコード等も記載されているのは嬉しい! 初めての方の為のノウハウも満載です。
 
健康食品、医薬品の輸入について
個人が自分で使用することを目的として、海外の健康食品、医薬品を個人輸入することは、日本の法律で認められています。しかしながら、あくまでも自己使用に限定されていますので、ご注意下さい。
ご依頼により一度に輸入する量は、化粧品については1品目につき24個まで、薬品?健康食品については2ヶ月使用分まで、その他基本的に個人使用の範囲での輸入に限らせていただきます。その数量をこえるものに関しましては分割輸送となります。また、商品の都合上、一緒にご注文いただいても分割輸送となってしまう物もございます。
ご注意:個人輸入された商品を第3者へ譲渡、転売することは法律で禁じられています。
男性用医薬品を女性名義で輸入する事は、出来ません。(その逆も同じ)参考資料
平成1281日厚生省医薬安全局監視指導課
医薬品、医薬部外品、化粧品、又は医療用具を営業のために輸入する場合は、薬事法によって、厚生大臣の許可が必要です。個人が自分で使用するために輸入する場合又は海外から持ち帰る場合は、厚生大臣の許可は必要ありませんが、輸入できる数量が以下のとおり制限されています。この場合は、勿論、他人への販売?授与はできません。
医薬品又は医薬部外品……2ヶ月分以内
要指示薬……1ヶ月分以内
ビタミン剤……4ヶ月分以内
外用剤(要指示薬は除く)……1品目24個以内
医薬部外品……養毛剤、浴用剤など人体への作用が緩やかなもの
要指示薬……使用にあたって医師の指示が必要な医薬品
外用剤……軟膏、点眼剤など
化粧品……1品目24個以内
医療用具……1セット(家庭用のみ)
輸入に当っては法規の遵守が第一、詳細は日本の関係省庁にお尋ね下さい
参考☆ 薬事法情報ホームページ http://www.houko.com/00/01/S35/145.HTM
参考☆ 税関 (財務省関税局) ホームページ http://www.customs.go.jp/index.htm
参考☆ 東京税関ホームページ http://www.tokyo-customs.go.jp/
参考☆ 東京税関成田税関支所ホームページ http://www.narita-airport-customs.go.jp/
参考☆ 横浜税関ホームページ http://www.yokohama-customs.go.jp/
参考☆ 名古屋税関ホームページ http://www.nagoya-customs.go.jp/
参考☆ 大阪税関ホームページ http://www.osaka-customs.go.jp/html/index.html
参考☆ 神戸税関ホームページ http://www.kobe-customs.go.jp/
参考☆ 長崎税関ホームページ http://www.nagasaki-customs.go.jp/
参考☆ 財務省のホームページ http://www.mof.go.jp/
参考☆ 厚生労働省ホームページ http://www.mhlw.go.jp/index.html
 
輸入が禁止されている医薬品
■「ワシントン条約(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)」に基づき、輸入できない医薬品。(例) 1.犀角(サイカク) 2.麝香(ジャコウ) 3.虎骨(ココツ) など
麻薬、阿片、阿片吸煙具、覚醒剤、大麻など(ヴィックス?インヘイラーも覚醒剤の成分が含まれているので禁止)は輸入できません。<お問い合わせ先>
もっと詳しい内容をお知りになりたい場合は次の薬事専門官にお尋ね下さい。
厚生省本省(医薬安全局監視指導課輸入監視係)
電話:0335031711内線2768 FAX0335031043
名古屋電話:0526614134 FAX0526614136
関西国際空港電話:0724551284 FAX0724551295
那覇電話:0988542584 FAX0988548978

  • 前頁へ。



  • 漢方薬ダイエットサプリ Copyright © www.ekanpouyaku.com All Rights Reserved